• 子どもたちの本気の笑顔を応援します
保護者の皆様
日頃よりPTA活動にご理解ご協力いただきありがとうございます。
7月9日運営委員会の内容をご報告いたします。


学校長より

7月初旬は、猛暑に見まわれ学習活動もままならない日々が続きました。
コロナや熱中症、光化学スモッグ等、天候とのにらみ合いは続きますが、久しぶりの水泳学習が始まっています。体調管理へのご協力を引き続きよろしくお願いいたします。


学校書記より

6月後半から、水泳学習が始まりました。感染対策に加え、熱中症対策をしながらの指導が続いていますが、水泳ボランティアの皆様のご協力により順調に進んでいます。ご家庭での水泳学習へのご準備、ありがとうございます。


学校安全会議より

8・3見守りをはじめ、子ども達の安全に向けご理解とご協力をありがとうございます。
夏休みを迎えるにあたり、地域・家庭においても引き続き、次のように見守りと言葉かけをよろしくお願いいたします。
猛暑日における登下校時の熱中症対策の徹底
・水分補給をこまめに取る。
・会話を控えマスクを外す。
・帽子や傘などで直射日光を防ぐ。等
なお、傘を差す際は、友達と横並び歩行したり車道に広がったりしないこと、傘を振り回さないように心がけること。
横断歩道の安全な歩行について
・左折する走行車両に巻き込まれないよう、青点滅での無理な横断はしないこと。
・よそ見をせず、青信号のうちに渡りきること。
こどもトンネル他、公道における通行の注意
・狭い歩道で、広がらず片側歩行を守ること。
・スロープの使用目的(車椅子利用等)を理解させ、歩行や遊びに使用しないこと。
子ども達自身からも「気を付けよう」という声も出ています。自分達で気付き考え自ら行動する力を今後も育んでいきます。


PTA会長より

梅雨々にけてしまい、けそうな暑さにやられていたら、もう 7 月。日に日に子たちがしみにしている(であろう)夏休みが付いてきました。そんな夏休みに突入するに、会員の皆様には是非お願いしたいことがございます。

月の運営委員会便りに「(資源見回りについて)加で提供するとに、その上でまたご意見りたい」としましたが、まさにこれを夏休み行する予定です。きましては、7 14 20日(予定)にかけて、回の定期総会でのアンート結果発表提供、そしてそれをえた上でまたGoogle Form でアンートを通じて意見をいたいといます。詳細はお手紙ールに別途お知らせいたします。ご協力の、よろしくお願いし上ます。
このアンート業務えると、業務段落します。員の中ではいくかめている企画もあり、しずつ行していこうといます。詳細発表していきますので、しみにしていてください


委員会

6 年生保護者のみなさま、8・3見守りにご協力きありがとうございました。
・7月は5年生の保護者の皆様の当番表作成作業があります。見守りの実施は夏休みけになります。年生保護者のみなさまご協力よろしくお願いいたします。
・本年度PTA 会員作業完了しました。力にご協力き、ありがとうございました。
6 2 日に開催されたPTA 交流部会の活動研修加してきました。PTA 加しやすい活動にするた
めに、PTA ポジティあるある・ネティあるあるをい出すークショップのような形式でした。
原区内の小中学校の々がまってのグループィスションで、しずつですが他校の PTA のお話うことができました。上丸子小学校のPTA は他校と比較しても、できるができることをできるときにやる改革されてきており、まれた環境であることを感しました


成人教育委員会

年度の活動内容、スケジュールについて検討を進めています。
9 月に自由企画実施想定しています。内容、日等、確定内させていただきます。
昨年6 月に開催した大人CAP は、開催方法ともに未定です。


委員会

収業者よりお願いがありました。
ボール回収量えております。
ボールの中にアルミ缶発泡ロール等分されずに出されているがあるそうです。
収業者の負担きくなるので、皆様には引き続きゴミ資源の分等ご協力をお願いします。


校外委員会

7 5 日()「うさママのトロール教室〜子どもたちの安全のためにできることはンランで加。
7 13 日(水)「通マナーアップキャーン」に予定です。


広報委員会

・広報かみまるこ第53号「PTA 紹介号」の制作を進行中(10月配布予定)。
月中旬に上丸子小PTA ムペールで「運営委員会だより」を配信。

地域育会議

現在、活動自中です。
今後の活動は、住民委員、中中学校、西丸子小学校、小小学校の担当者と協議の上、検討いたします。

考委員会

年度のPTA運営委員の出に向けて、様々な日や内容を調中です。

上丸子小PTAムペ
http://kamimarukoshopta.info/
上丸子小PTA広報委員会